スカイマーク(SKYMARK)の予約や搭乗の際に参考になる情報など
航空業界の「第三極」スカイマーク(SKYMARK)を応援する一個人が運営する、スカイマークのファンサイトです

トップページ スカイマーク機材
B737-800
スカイマーク機材
B767-300ER
スカイマーク機材
A330-300
スカイマーク
運航路線データー
スカイマーク マイル
デルタ航空特典旅行

リンク
トップページ > スカイマークデータ就航路線 > 羽田-長崎線(神戸経由便)

スカイマークの空席照会・予約はこちらから
 ★

羽田-長崎 線(神戸経由便)


運航期間  2010/10/31〜2015/8/31
2015/10/25〜


2010/12/16 福岡(福岡・北九州)・鹿児島・熊本に次ぐ、九州4県目の就航県として、神戸経由による一日4往復で就航。
同日に神戸-長崎線も一日4往復で就航。
4便全てが神戸経由であり、羽田-神戸間、神戸-長崎間はそれぞれの区間でも別便名がつく為、1機の運航であるが、計3つの便名がついている。
羽田-長崎線には搭乗券が2枚あり、1枚目は羽田-神戸用、2枚目は神戸-長崎用。2枚目の搭乗券には経由便の表記がある。
神戸空港では全ての乗客が降機し、長崎便の乗客は係員に2枚目の搭乗券を見せて神戸空港の搭乗待合室へ移動する。
その後、再度、神戸-長崎線の乗客と共に搭乗する。
2015/8/31 神戸経由羽田線が運休となり、神戸-長崎線のみの運航となる。
2015/10/25 神戸経由羽田線の運航再開。


羽田空港での搭乗口案内表示(2010/12/16 羽田空港)



羽田空港の搭乗口の表示、経由便の長崎便は次発表示(2010/12/16 羽田空港)



経由地の神戸空港での搭乗口案内、経由便である羽田-長崎線の表示は無い(2010/12/16 神戸空港)



長崎空港での手荷物受取所案内表示、神戸-長崎便が共同運航便表示になっている(2010/12/16 長崎空港)



長崎空港での出発便案内、神戸-長崎便も経由便と表示されている(2010/12/16 長崎空港)



長崎といえばORC(2010/12/16 長崎空港)



就航は、JAL・ANA・SNAに次ぐ4社目(2010/12/16 長崎空港)



長崎空港でのカウンター、JALの横の一番端(2010/12/16 長崎空港)



世界初の海上空港である長崎空港(2010/12/16 長崎空港)




長崎空港ではスカイマークは7番搭乗口と3番搭乗口を使用(2016/2/4 長崎空港)

スカイマークデータ就航路線
HP OPEN:29Jan06 Copyright(C) 2006 SKYMARK FAN All rights Reserved.






QLOOKアクセス解析